2015年10月27日

国立天文台 三鷹・星と宇宙の日2015


仕事が午前中で終わり、ようやく行けた星と宇宙の日。

いつも最初に寄ってしまう、第一赤道儀室
今日はここも公開されてました。
こんなに近くで‼︎
黒点観測もできました☻

こちらは、南棟1階 "宇宙、作ってます"にあったスーパーコンピューター。
これ、1本でも抜いたらどうなりますか?
って質問したら、全部ダウンします。ダメです。
って言われました。
スーパーコンピューターでは、宇宙の終わり、もうわかってるらしいです。

こちらは太陽フレア望遠鏡
これは、いつも来た時には見たことなかった!
現在の太陽の様子。フレアの様子をモニターでみれました!
博士(コスプレ?)がいて、サインくれました。

16時から、ずっとずっと見たかった4D2Uドームシアター。
理論天文学最前線!
夫とお友達が先に行って整理券を取っていてくれました。
1公演40人の狭き門!よく、とってくれた♡
普段は予約ではいれるとは知ってはいたけど、なかなか日にちが合わなくて。

私達の会は土星の輪について。
40分の公演でした。
素晴らしい。すばらしすぎる。
浮遊体験をしたような。まるで宇宙へ行ったような。
お話もとっても楽しかった。気持ちいい空間でした。幸せ。

もう一つ。どうしても見たかったお目当。
アインシュタイン塔こと、太陽塔展望鏡

17時に閉まるので慌てて向かう。

もう、閉めるところだったんですよ。と係りの人に言われてしまい、ものすごくがっかりしたら、あなた達で最後。と入れてくれました!
ありがとうございます‼︎

普段は空いていないこの塔。
ずっと入りたかった‼︎
取り壊される危機を乗り越えて、いまも活躍中。


こんなに錆び錆びなのに、いまもちゃんと働いてる。

ここを案内してくれたおじさまのアインシュタイン塔への愛が素晴らしい。

塔の屋根が閉まる、貴重な瞬間まで見せていただきました♡

地下へ降りるとなんだか不思議な空間が。

1つください。って言ったら、笑顔で、'ダメだよ'って断られました。笑

帰り際、Tシャツを買おうとコスモス会館へ行くと、渡部潤一副台長が。

興奮しすぎて、後から握手して貰えば良かったって後悔。

しおり、カードゲーム、クリアファイル、各ブース、各施設の案内のパンフレット。
これは帰ってからのお楽しみ。



2 件のコメント:

  1. スーパーコンピューター興奮する。

    返信削除
  2. これは計算機で、本体はもっとかっこいい!

    返信削除